読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

焚き火 diary

火と向かい合う。自分が見えてくる。

初!インフルエンザ

この数十年、冬場の寒い時期でも風邪をひかず、小中高と皆勤賞という元気なことだけが取り柄だったこの私が、とうとうデビューしてしまいました。 『インフルエンザ』 生まれて初めての感染です。(たぶん) 昨日はなんと、父の一周忌の命日で、何となく朝か…

青木ヶ原

最近は仕事の休みの日は、もっぱら蝶の標本整理か、お世話になっている先生の研究のお手伝いで富士山麓に通っています。先日は、昆虫の生態調査で青木ヶ原樹海に行ってきました。 どうもこれまで、私の中でイメージがあまり良くなかった青木ヶ原。 昔のテレ…

蝶がつなげてくれたもの

父のコレクション。 蝶の標本。 数にして標本箱数10箱! 膨大な量です。 今回、ご縁があって、環境省の研究機関がその標本をすべて引き取ってくれることになり、その事前準備で一個体ずつのデータを集めることになりました。 種の同定。 性別。 採集地。 採…

ありがとう

北海道に住む大学時代の友人から、今日うれしい荷物が届きました。 私からの喪中のはがきを受け取った彼女が、私を心配し気遣ってくれるお手紙を添えて送ってくれたもの。 彼女のお気に入りの食材やスパイスの数々。 そして私の大好物の六花亭のお菓子も入っ…

なんだかちょっと、春みたいだ

緩んだ寒さ。 雪の合間からのぞく緑。 冬を通り越して一気に春になったような、不思議な感覚を覚えた朝でした。

尊い日常

今朝目が覚めて、寝室から外を眺めたらこんな景色が広がっていました。 雪の後の澄み切った空気の向こうに、朝日と富士山。 あ~幸せだな~と思いました。 我が家のある集落は山の上だし、まわりには何にもない田舎ですが、こういう景色をごくごく日常として…

最初の冬の日

朝起きて、この景色! 手前のベランダの手すりにはすでに10センチ以上積もっていました。 昨夜12時ごろ寝る前に外を見た時には全く降っていなかったから、深夜から明け方にかけて降り続いたのでしょう。 昨日までわずかばかり残っていた紅葉の葉の色も、一晩…

最後の秋の日

明日未明から積雪の予報。 11月のこの時期に降雪、しかも積雪の予報まで出るなんてとても珍しいことです。 最後の秋の景色を切り取っておきたくて、少し早起きして散歩に出かけました。 我が家の前は今、こんな感じ。 数日前から続いた強風が、枝に残ってい…

生け花

なんかいまいちな写真なんですけど、今日参加してきた假屋崎省吾さんの講演会で活けられたお花たち。 手前が馬酔木をメインに、菊とカスミソウ。 奥がオンシジウムに黄色のスプレー菊。モンステラとニューサイランの葉物の組み合わせ。 どのアレンジも、ずっ…

冬籠り

夏の間、庭に出していた大型のコンテナ鉢を、家の中に取り込みました。 手前がアジサイ、奥がバラ。 本州でももう少し暖かいところなら、屋外で冬越しできるのかもしれませんが、私の住む北杜市では、鉢物は間違いなく凍死します。 アジサイは葉っぱが残って…

答え

実は今、鳥肌が立っています。 偶然が続くときには、何かそこに意味がある気がします。 今日、たまたまテレビをつけたら映画『陰陽師』やってました。 そう、有名な安倍晴明のお話ですね。 そして来週は映画『里見八犬伝』の再放送だそうです。 ずいぶん昔の…

なぜ?

出勤前、車に乗り込もうとドアノブに手をかけたところで飛び上がった、 理由がこれ。 手がピースサインしてます! カエルのくせに!!

見えぬもの

最近の人との出会いには、驚くことばかりです。 今日は職場の人に薦められた整体院に行ってきたんですが、 90歳のその先生は『気』の達人でした。 目に見えないものの力や存在を、信じる信じないは自由でいいと思いますが、 私は間違いなく、信じています。 …

二本の道標

ブログのテーマって、自分の好きなことだったり、興味のあることだったりすると思うのですが、私の場合、書きたいテーマがしょっちゅう変わるというか、軸がなくてブレブレだな~と感じていました。 ところが、改めてこれまでのブログを読み返してみて、そう…

キノコ 群がる

キノコの群れ。 いいですね。 かわいいですね。 そして秋ですね。 こういう連立キノコを発見すると、なぜかテンションが上がります。 今朝、通勤途中の道端でこのかわいい景色を見つけ、ウキウキ気分で写真を撮っていたら、会社の同僚に見つかって笑われまし…

ゆらぎを奏でる~シンギングボウル

久しぶりに衝動買いしました! ネパールやチベットで仏具として使われる『シンギングボウル』です。 新しいヒーリングで注目のシンギングボウルが凄い! - NAVER まとめ 実はこのシンギングボウル、 整体の先生に教えてもらって、初めて知りました。 はじめ…

稲穂グラデーション

日に日に、景色の色が変わりつつあります。 我が家は里山のど真ん中にあるので、周りの田んぼの色で季節の移ろいを感じる日々。 つい先日まで青々とした葉っぱで埋め尽くされていた景色に、緑色のグラデーションが生まれ始めました。 少しずつ顔を出した稲穂…

輝ける理由

甘いものも、やっぱりいいな~と思えた、この二日間。 以前、会社で一緒に働いていた人が、今ご自宅でお菓子教室をしていて。 大工のご主人が建てた自宅の一室を専用の厨房にして、週に何日か生徒さんが来てお菓子作りを学んでいるそうです。 『いろいろと大…

ラブレター

家の中の片づけをしていたら、たくさんの手紙の束が出てきました。 几帳面な宛名の文字に、私は見覚えがありました。 それは、父が若き頃、母に送ったラブレター。 どの手紙も、母への愛が溢れ、優しい言葉がたくさん綴られていました。 厳格で強面だった父…

田舎にあっての、一流

お盆のさ中に、なんと仕事が休みでして♪ 今日は朝から探鳥会に参加して、そのことも書きたかったのですが、午後に立ち寄った花屋さんがあまりにもステキすぎたので、まずはこちらから。 うちのすぐ近所、清里に向かう途中の道脇。 以前から気になっていた花…

ここにいていいんだよ。

一つの組織で働けば、そりゃいろいろありますわね。 文句の一つも言いたくなる瞬間もある。 でも、そんな時。 私はふと、思い出してしまう過去があるんだ。 自分の居場所を見つけられず、存在を認めてもらえず、 ひたすら孤独だったあの日々。 思い出したく…

夏色

今年も、明野のひまわり畑に行ってきました! どこまでも続く夏色。 広大な敷地のひまわり畑は花期ごとに区画で区切られていて、一番下の区画がちょうど満開でした! まだまだつぼみの区画もあったので、当分はこの景色を楽しめそう♪ 夏の暑さにも負けず、し…

すずめトラップ

昨日はなんだか体が疲れてしまって、仕事終わって、家に帰って、ベッドに横になってたらそのまま寝入ってしまったようで・・・。 朝4時。 ばさばさばさ!!! すごい音ではっと目を覚ましました。 そしてすぐに、いや~な予感。 そう。 この羽音は、我が家の…

ひまわり

真夏の青空で、今日も一日が始まりました。 通勤の10分間のドライブ中、ふと福山雅治さんのこの楽曲を聴きたくなり・・・ www.youtube.com 『いつだっていつだって、あなたがそばにいてくれるだけでよかった。 …夢を見ていました。あなたと暮らした夏。 …二…

腹六分の法則

今の会社に入社した時、正直言って1か月持たないんじゃないかって思ったんです。 今まで経験したことのない職種だったし、周りはみんな私より若い子ばかり。 これは続かないんじゃないかなと。 で、なんだかんだでもう4年。 今でもその職場にいます。 よく…

ダイエット私流

最近、意識的に体を動かすようにしています。 いや、大したことをしているわけではありません。 朝、ラジオ体操を真剣にやる。 仕事から帰ったら、負荷の少ない筋トレを30分。 夜、寝る前はストレッチ10分。 寝る前のストレッチは別として、ラジオ体操も…

形ある思い出

本日、一日かけて理科の教員だった亡き父の蔵書の整理をしました。 結果。 今まで本で溢れんばかりだった父の書庫はがらんと空になり、 私の手元には古本屋さんからいただいた本たちの対価、数百円が残りました。 遅々として進まなかった遺品整理が、少しだ…

ぼちぼち いこまい♪

『また、ブログを書きたいなー』と素直に思いまして、またここに戻ってきました。 前回の自分の記事を見返したら、最後の記事は春の終わりだったのですね。 気づけば、本格的な夏の始まりを迎える時期。 最後に葉桜となったワニ塚の桜を見上げてから、もう数…

行く春

ゴールデンウィークの人出を避けて、ワニ塚の桜の脇をすり抜ける農道を走りました。 気づけば、枝には新緑とは言いづらい濃い緑の葉。 つい先日、満開の花を見上げたはずなのに。 行く春。 ふと、この言葉が浮かびました。 過行く春を愛おしむ、俳句の季語な…

昔の私と向き合う時間

父の遺品の整理をしていて、私が大学生の頃に両親に宛てた手紙が出てきました。 初めての一人暮らし。 日々の感動。 丁寧な字で紙一杯にびっしりと、両親に宛てた優しい言葉がたくさんつづられていました。 昔の私は、何だかとても素直で純粋だった。 あの頃…

今年の桜

毎年、違う場所の桜を見るのが、ここのところの習慣みたいになっています。 今年は、いわゆる『お花見の名所』と言われるところに何か所か行ってきました! 上から順に 高遠(長野) わに塚(山梨) サントリー白州蒸溜所(山梨) それぞれに見事です。 それ…

書く時間を 再び

1週間ほど、ブログを休んでいました。 体調が悪かったわけではなく、ただちょっと文章を書くという作業に疲れてしまったということ。 それから、他の人に自分の世界観を伝えるということに少し『おこがましさ』というか疑問を感じたことがきっかけでした。 …

書かないという選択

毎日様々なことに思いを巡らせているのに、いざPCに向かって文章を書こうとしても、書きたい内容が浮かんできません。 思えるけど、書けない。 ここ数日、そうなんです。 そして気づきました。 今、思考のベクトルが自分自身に向かっているから書けないんだ…

ライブで聴く音

今日は 朝、探鳥会で鳥のさえずりをライブで 夜はステキな音楽をライブで 楽しんできました♪ CDや映像では絶対に味わえない空気感が、ライブで聴く音の魅力でしょうね。 早朝の森に漂う風や土のにおい、そして鳥の姿。 ライブハウスで体の芯に響く生の音、タ…

紅茶& ① ブラックペッパー

最近、チャイにはまっています。 もともとスパイシーな味が大好きだったのもあるけど、たまたま手に入れたティーバッグ入りのチャイがあまりにもおいしくて、毎日職場に持って行くほど! で。 袋の表示を見たら、紅茶ベースにいろいろな香辛料が入っているわ…

国産レモンとミントの炭酸水

今日のハーブレシピ 【レモンとミントの炭酸水】 ミントの葉をグラスの底で軽くすりつぶし、冷蔵庫にあった国産レモンのスライスをひとかけら。 炭酸水をそっと注いでレモンとミントの炭酸水の出来上がり♪ ここに砂糖やシロップを入れ、さらにラム酒などを加…

花粉ぎゃふん

自分は花粉症ではないというこれまでの認識でしたが、最近少々雲行きが疑わしくなってきました。 鼻水や目の充血のような症状はないのですが、目の奥が重い。 そしてひたすら眠いです。 ちょっと頭も痛いし。 これももしかしたら、花粉症の一つかもしれませ…

ジャパニーズハーブティー

最近、日本茶おいしいと思えるようになりました。 幼い頃は『苦い』『渋い』『熱い』で苦手だったのに。 これも、チャという植物の葉を乾燥させてお湯を注いで飲むわけですから、ハーブティの一種なんですね。 ジャパニーズハーブティー。 やっぱり一緒に食…

レモンとタイムの香湯

先日、ハーブの香りを簡単に引き出せるディフューザーの魅力に気づき、今日は冷蔵庫に眠っていたレモンとタイムの小枝をお湯に浸してみました。 先日のローズマリーよりもさわやかで軽い感じの香りがふわっと広がります。 レモンだけ、タイムだけでももちろ…

ローズマリーの洗口液

昨日から、ハーブでいろいろ遊んでいます。 もちろん合法ですよ! 安心してください♪ ハーブの薬効とか、逆に禁忌とか、そういうものを本来は知ったうえで目的に沿って使用するのがきっと正しいのでしょうが、とりあえず今は思いつきでやっています。 基準は…

ローズマリー&ローズゼラニウムのディフューザー

ローズマリーの小枝風呂 結論からいうと・・・。 42度のお風呂のお湯に枝を入れても、全然香りが立たないことが分かりました。 葉っぱを鼻に近づけたり、手で軽く揉むといい香りがするのですが、たぶん湯の温度が低すぎて、香りの成分が揮発しなかったのか…

ローズマリーの小枝風呂

何度もブログの記事でも書いていますが、私は香りのある植物が好きです。 今、我が家のキッチンでは、水耕栽培の深紅色のヒヤシンスが満開の花を咲かせ、部屋中清々しい香りで満ちています。 パフュームや芳香剤のような化学合成の人工的な匂いではなく、植…

静かな灯り

一人で悩みだして、深みにはまっていって、出口が分からなくなって最終的に自爆してしまう。 自分では意外と気持ちをしっかり持てていると思っていたのですが、何のことはない。 かなり精神が弱っていたようです。 突如、今日の夕方、自己否定の深みにはまり…

おつかれさん

本日無事、愛知での法事から戻ってきました。 長距離のドライブは、たいして疲れませんでしたが、父の葬儀も一区切りついたことで緊張の糸が切れたというか、家に帰ったらなんだかぐったりしてしまいました。 明日も会社休みとれたので、久しぶりにゆっくり…

旅の楽しみ

明日から二泊三日で愛知まで法事の一人旅に行ってきます。 目的はあくまでも法事なんで、メインのイベントはお寺での法要なんですけど、どうせ旅ならやっぱり楽しみたいな~と思いまして。 今回もいろいろとお楽しみグッズを用意しましたよ♪ 毎回、旅という…

自分自信

昨日、髪を切りました。 もともと中学生ぐらいから高校生まではショートでした。で、大学の時に髪を伸ばして染めたり巻いたりいろいろしたんですが、社会人になってからはずっと変わらずショートヘア。 自分が単純に短めの髪のほうが好きということもありま…

雨ふりの日

あ~。 書きたい内容が定まらないです。 話題がありすぎて困るというわけではなくて、自分の精神状態が落ち着いていないからだと思います。 来週に迫った父の四十九日法要の準備も進めなくちゃいけないし、会社で人間関係のトラブルがあって、気持ちが参って…

キャッチボール

人に何かを伝えたいとき。 何を伝えたか、ではなくて、何が伝わったか、が重要。 自分が伝えたつもりでも、もしも相手に伝わっていなかったとしたら、それは伝えなかったと同じこと。 自分は伝えたんだから、あなたちゃんと理解してよ、は、傲慢。 自己満足…

皮一枚

今日、会社で、自分でもびっくりするぐらいはらわたが煮えくり返ることがあって、家に帰ってからも気持ちが収まりません。 いやもう、ここまで頭にくることも稀ですわ。 社会人なら、一通りの大人のマナーは持ち合わせているはず。 ましてや、ある程度の年齢…

『そこそこ幸せ』からの脱却

女子が二人集まれば自ずとガールズトークが始まりますが、今日のトークは以下のメンバー。 行きつけのカフェのママ(60代)、常連の近所の女性(50代)、そして私(40代)。 ※全員の共通点:バツイチ独身 人生でいろいろつらい経験をされた方たちです…