読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

焚き火 diary

火と向かい合う。自分が見えてくる。

大雪一過

昨夜から降り続いた雪が、今日の午後になってようやく止みました。 ほっとして見上げた空と八ヶ岳。 雪雲のすきまからきれいな青空がのぞいた時は本当にほっとしました。

f:id:takibidiary:20160118174917j:plain

約一年ぶりの雪かきで、少々腰が痛いです。 家の前の道路と車庫の前をかきました。 水を含んだ湿った雪はとっても重かったし、すごく寒かった。 あ~こういう時に男の人がいてくれたら違うんだろうな~と実感しました。 

おととしの大雪ほどの量ではありませんでしたが、道路にはまだ雪が溶け残っています。 今晩の冷え込みでこれが凍結して、明日の朝がまた心配・・・たまの雪にここまで右往左往するなんて、ちょっと自分が情けないぞ!

なんか寒いし怖いし、悲しい気分になっていた時、会社の友達が心配してメールをくれました。 こういう気遣いをさりげなくできる女性はステキですね! 

まだ当分、この寒気は続きそうです。 文句を言っても冬はもともと寒いもの。 温かくして気長にやり過ごすことに致しましょう♪