読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

焚き火 diary

火と向かい合う。自分が見えてくる。

新宿なんて怖くない(泣)!

先ほど、怒涛の東京日帰り旅行から帰ってきました!

雨予想だったのに現地では昼過ぎまで晴れ間が出ていて、予定以上にあちこち(主に神社巡りで♪)回りました。 でもこれは、現地に詳しい友達が同行してくれたからで、もし一人だったらたぶんその半分も回れていません。

まったく、あの『新宿駅』周辺の分かりにくさといったら!! 友達と別れてからの数時間、一人で新宿界隈をさまよい歩き、地図を凝視し人に尋ね、最後ようように帰りのバス乗り場にたどり着いた次第です。

それにしても、皆さんは迷子にはならないんでしょうか?

私の場合

『すぐ隣の建物へ行きたいだけなのに、辿り着かない。。。』

『地上に出たら出たで、似たような高層ビルに囲まれて目がくらむ。。。』

ここは青木ヶ原樹海か!と叫びたくなりました(苦笑)。

山梨から都内に入る人間にとっては、新宿が東京の玄関口です。 ここで迷子になるとその先に進む気力を失います。 せめて主要な場所の配置と行き方ぐらいは頭と体に叩き込んで、もう少し新宿を快適に歩けたら、東京がもう少し身近になるのになあ。

そうそう。 今日、驚愕の発見。

我が家(北杜市)~職場(北杜市) タクシーで15分 料金2,500円

我が家(北杜市)~東京新宿 高速バスで2時間半 料金2,300円

なんと!! 所要時間の差はあれ、職場に行くより東京に行くほうが安いじゃん♪

ということで、新宿制服計画→あとは数をこなすだけ♪