読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

焚き火 diary

火と向かい合う。自分が見えてくる。

ありがとう

f:id:takibidiary:20161129171715j:plain

北海道に住む大学時代の友人から、今日うれしい荷物が届きました。

私からの喪中のはがきを受け取った彼女が、私を心配し気遣ってくれるお手紙を添えて送ってくれたもの。 彼女のお気に入りの食材やスパイスの数々。 そして私の大好物の六花亭のお菓子も入っていました。 彼女の、気取らない、でも優しい心遣いがうれしくてありがたくて、涙が出ました。

 

今から、私もお気に入りの便箋でお礼状を書こうと思います。

メールだけのお礼は、彼女に対して失礼な気がするのです。