読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

焚き火 diary

火と向かい合う。自分が見えてくる。

想定内と想定外のルール その2

うれしい想定外は『サプライス』と呼ばれます。

嬉しくない想定外は『アクシデント』と呼ばれます。

プライズもアクシデントも満載の連休が過ぎて日常に戻ったとき、普通であることのありがたさ、心が穏やかであることの尊さに改めて気づきました。

そして、ふと思いついた『一喜一憂』という言葉。 サプライズもアクシデントも自分では予期できないものだからこそ、突然に想定外のことが起こった時に平常心でいることは難しい。 でも、大人のマナーというか、懐の深さとしては持ち合わせていたいものの一つです。

でも、小さなことに喜びを見いだせる感性のアンテナは、これから年齢を重ねても持ち続けていたい。 感動してこそ人生。と私は思います。