読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

焚き火 diary

火と向かい合う。自分が見えてくる。

思い出のバラ 北海道~『ハマナス』

 

もうずっと前のことです。私は北海道で学生生活を送りました。ずっとこのまま、おばあちゃんになるまでここで暮らすんだろうなと思っていたあの頃。学生時代、大学の卒論テーマである野鳥の調査と称してよく近くの海まで車を飛ばして出かけていた頃の懐かしい感覚を、ふとした拍子に思い出すことがあります。

先日行った公園で、ハマナスによく似た色のバラを見かけました。

f:id:takibidiary:20151019202147j:plain

これはもちろん、ハマナスではありません。でもこのバラの鮮やかなピンク色を見かけた途端、北海道で過ごした日々が一瞬でよみがえりました。思わず写真を撮りましたが、結局のところそれで十分でした。

 

初めて生まれ故郷を離れ一人暮らしを始めた北海道は、私にとってどんなに時間がたっても特別な土地です。何かの拍子に当時を思い出しては、胸がいっぱいになってしまう。でも、思うんですよね。いつまでも浸っていちゃいけないって。

 

ふるさとも同じです。私にとって大切な土地ではありますが、今いる場所ではありません。ここ山梨で、日々を大切に生きていくこと。思い出に浸ることで、今というこの瞬間からきっと逃げてはいけないんだと思います。