読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

焚き火 diary

火と向かい合う。自分が見えてくる。

根っこ

今、どんなに想定外の人生を歩んでいようが、変わらない根っこの部分ってあると思う。

 

今、私は山梨という土地で暮らしていて、会社勤めで内勤の仕事をしていて、毎日電話の応対やら事務作業やらで日々忙しく過ごしていて。決して楽しいばかりではないが、それなりに毎日が充実している。

 

と同時に。

 

私は自然が好きで、動物が好きで、植物が好きだ。子供のころから変わらない、私のもう一つの素顔。私の根っこ。

 

そして。

『根っこが腐っていなければ、どんな自分も愛することができる。』

今さらながら、このことに気付けて良かった。

 

日常を一社会人として生きる私と、自然の中に身を置いて幸せな私。

どちらも私だからこそ、これからはどちらの私も大切にしていきたい。

どちらも私だからこそ、うまい具合にバランスをとって生きていきたい。

そして、

どちらの私も愛してくれる人と巡り合えたら最高だ。