読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

焚き火 diary

火と向かい合う。自分が見えてくる。

ススキ

秋真っ盛り。ススキ真っ盛り。f:id:takibidiary:20151007182859j:plain

ススキ(芒、薄、Miscanthus sinensis)とは、イネ科ススキ属の植物尾花ともいい、また(かや。「」とも書く)と呼ばれる有用植物の主要な一種。 野原に生息し、ごく普通に見られる多年生草本である。

 

秋の代表的な草花ですよね~ススキ。

草かんむりに~薄いと書いてススキ。草かんむりに~亡くなると書いてススキ。

日本各地の荒れ地などでよく見かける植物ですが、

日本人の心のなかの秋の風景には、必ず登場する植物ではないでしょうか?

 

風に揺れる繊細なススキの穂。カサカサ・・・と風が穂をなぞっていく音。

太陽の光を反射して、そこだけ金粉が舞っているような景色に、しばし見とれてしまいました。

 

お月見にも必須ですよね~

ちなみに東京ではお月見セットという花束になって、数本500円で売られているとか。わぁお。